富士登山競走が熱い

今年は富士登山競走が熱くなりそうです

富士吉田市役所から富士山の山頂まで
標高約3000mを一気に走り登るこの大会は
いつも楽しみにしていて
子供ができるまではほぼ毎年山頂で応援をしていました

自分はロードが苦手だし、(最初の10qはロードの登り)
トレイルランレースの中では短距離になるこのレースには
選手として出ようと思ったことはないけど
観戦することに関しては特別な思いがありました

大好きな富士山で、
追い込んで走っている選手たちに純粋に感動するのです



毎年サロモンではインターナショナルアスリートをこの大会によび、
仕掛けているのですが、
今年はレコード(新記録)が狙えそうな選手がやってくるんです!

2012年に優勝した
サロモンのトレイルランナー、ジョナサンワイアットだけでなく、
世界で活躍するサロモントップ選手が数名参戦するんです

圧倒的な大会レコードをもつ、日本最強の選手、
宮原徹くんと戦ってほしいのですが、彼は出走するのでしょうか?
もし出るとなったら山頂で見られないのが悔しい限りです


とにかく今年の富士登山競走から目が離せません
(今年は家で応援ですが。。。。)


あっそういえば、日本海から太平洋まで日本アルプスを越え
415q大陸縦断するレース、
Trans Japan Alps Raceも今年ですね


いや〜熱い夏がやってきます!
うずうずします(笑

妊娠中のマイナートラブル

妊娠中にはホルモンバランスが崩れるため
身体のマイナートラブルがいろいろ起こります

その中で私が大変だと思ったこと
3つに絞って出してみました


3、トイレが近い

子宮が大きくなるので臓器が圧迫されてトイレが近くなります
これは結構めんどくさいです
一日にトイレに何回行くんだろって感じで
夜中に何度も起きたり、
出かけた時なんかは大変だな〜って思います


2、肌がかゆくなる


妊娠7〜8ヶ月くらいの時に
夜だけ全身が痒くなりました
一時期だけで、今はもうないのですが、
どこもかしこも痒くて寝ずらい時期があって
大変でした


1、シミができる

最大の悩みです

妊娠中はホルモンバランスの関係でシミができやすく、
それに悩む人も多いと言われています

今までずーとアウトドアのスポーツをしてきて
夏は真っ黒って感じだったのですが、
これほど強く肌のことが気になったことはありません

もともと肌が敏感で、焼けやすかったりする私は
このマイナートラブルが強くでてしまったようです

子供を授かるってことに比べれば
なんてちっちゃなことですが、
これは精神的なダメージです(笑)

2児のママになったら
しっかり肌のケアをしていこう!!
していくんだぞ!
って思ってます(笑




妊娠するってつわりをはじめ、いろんな身体の変化があります
人それぞれ出方が違うようで、
髪がたくさん抜けたり精神的不安定になったり腰が痛くなったり・・・
何かしらマイナートラブルは起こるようです

1人の人間がでてくるのだから
ちょっとしたトラブルや悩みはあっても仕方ないのかもしれませんが
いろんなことを乗り越えて母になるのだなぁ
と思わざると得ません

出産に比べたら
どんな辛さも痛みでないってことなのかもしれません


まぁ子が出てきてくれたときは
喜びで全てが帳消しですけどね

母の毎日

上の子供が生まれて、再び妊婦になって
ふと”母”の毎日だなぁと思いました

出かけてはいますが会う人はほとんど家族とチビつながりのママ友、
会話も子供のことが大半

それはそれは楽しいし
その生活にどっぷり

しかし気づいてみると
身も心も”ママ”なのです
人である前に女性である前にまず”ママ”(笑)

いいことではあると思うけど
ちゃんと女性でいなくちゃな、女性でいたいな
1人の女性として見られたいな
と思ったのです

出産が終わり、社会復帰したら
そんな贅沢な考えはなくなると思いますが
意識だけでもちゃんと外部とつながっていなくちゃなと思いました

ただ意外とママでいさせてくれる期間は短いのだろうから
ママを思いっきり楽しませてもらおうなんて考えもあります(笑)



とりあえずは出産!
今は元気な子が生まれてきてくれることが一番の願いです

夏野菜

夏野菜は成長が早いので、その分お世話が大変です
枝豆、オクラ、ピーマン、なす、トマト、きゅうり、インゲン、にんじん、トウモロコシ、
小カブ、レタス、二十日大根などを植えていますが
野菜ごとに水やりの頻度や量が違うし、
手入れの方法が違うので頭も使っててんてこ舞いになって頑張っています(笑)


”夏野菜は楽しい〜!”って聞いていたけど、
初心者の私たちにとっては結構大変です
とにかくどんどん成長するのですぐに収穫になるし、
収穫も時を間違えると不味くなってしまうし、
畑から目が離せません

っていっても
私はもうすぐ出産のために里帰りします
成長が見られないのと、
できたての新鮮野菜が食べれないのがとっても淋しいです
ただ、それ以上に忙しいパパ1人で彼らをマネージできるのかが心配です。。。笑

まぁ畑なので多少忘れても地が帳尻を合わせてくれるでしょう
美味しいお野菜のお土産が届くのを楽しみに待ちます



数年後には少しでもお野菜の性格がわかるようになっていたいものです

Profile

image
hiroko
トレイルランナー

New Entries

Comment

Categories

Archives(760)

Link

Search

Free

ピーチパッショントレイル