湯沢スカイエクストリーム

今シーズン2戦目、
湯沢スカイエクストリーム55q
に参戦してきました。
55qのはずが残雪のため短縮で51qのコース。
太平洋側は一日雨の日、
日本海側はそれほど崩れないと言われていた通り、
そこまで雨に降られることはなく、
むしろ涼しく快適な天候の中のレースでした。
風が強いのもそれほど気になりませんでした。


前回の奥三河パワートレイルで失速、潰れた経験から
レースの進め方が慎重になりました。
今まであんな潰れ方をしたことはなかったので
ペースを上げることがちょっとしたトラウマでした
ただ、これは長距離を走るにはとってもいいこと。
早く走るよりも最後まで足が動くこと、
それがウルトラでの走り方。
しばらくウルトラを走っていなく忘れていましたが、
思い出しながら、探りながらのレースでした。

飛ばしすぎないように、
イージーなところで走らなくては、
周りに流されないで自分のペースで、
ひたすら体に問いかけながら進めました。

もともと走力がないので
走れるコースはスピードは出せない、
無理して出さない、
頑張らないことを意識して、
シングルトラックをとにかく楽しむ、
それに重点をおきました。

急登が終わり、林道に入り、
ゴールまであと10qほどというところで
もう大丈夫だと思い、スイッチを入れました。
あと10q爆走しても潰れないと
体が教えてくれました。
それからは登りも含めてゴールまで
全速力で駆け抜けました。

その結果、ゴール手前3qのところで女子のトップをとらえて、
そのまま優勝することができました。

優勝は爆走の結果ですが、
それよりも最後全速力で走れたこと、
足が元気だったことが
このレースの最大の収穫でした。

守って守って、そして最後で攻める
ロングレースを久しくしていないけど、
なんとか感覚を取り戻した感じです
ペースはどうかわからないけど、
いいレース展開ができたと思いますし、
今できる自分の走りができたと満足しています

やっぱり全力で走ってゴールできるとサイコーに気持ちいいです!

徐々にウルトラの体と精神を作って、
次のロングレースも気持ちよく完走したいと思います


夏が楽しみです♪


64744331_2053661541423781_6317223548918169600_n.jpg

Profile

image
hiroko
トレイルランナー

New Entries

Comment

Categories

Archives(771)

Link

Search

Free

ピーチパッショントレイル