ひまわり

お世話になってるファームで
私が種を植えたヒマワリが私の背を超えました。

そして人々に明るい顔を見せる時になりました。
色鮮やかでなんとも美しい!

P5240364 (480x640).jpg



部屋にヒマワリがあるだけで華やかです!!!

すっごい元気もらう花ですね



草取りで腰が痛くなっても
またファームに草取りに行こう!
かわいいヒマワリちゃんがみられるからね

TNF100 ありがとうございました!

帰国いたしました。
日本は暖かいですね、夏を感じます。


さて、レースについて。
TNF100qはブルー・マウンテンズ国立公園の中を走るコース。
渓谷が見える景観がいい場所が何カ所が出てきます。
ただ、ほとんどは走れる林道です。
マーキングはしっかりしており、迷うことはありません。

レースとしてはレベルが高いという印象です。
ただ、トレイルは難しいところはあまりないですし、
安全管理や運営はとてもしっかりしていますし、
制限時間は28時間と長いので初めてでもチャレンジできるようなレースだと思います。
オーストラリアでは一番大きく、有名なレースです。

今回、SALOMONのおかげでサポートをしてもらいましたが、
エイドが充実していますし、
ドロップバック(荷物をエイドに預けておける)も二カ所できますので
サポートなしで一人でも全然問題なく走れます。

オーストラリアは平坦な地です、
山という高い山はほどんとないので、
走れるアメリカのトレイルに近い整備されたトレイルです。
オージーの雰囲気を感じるにはいいかもしれません。
(意外とオージーは競争意識が高いです)



オーストラリアは若かりし頃、
旅をした国であります。
一部分だけでは語りつくせないほど広い地です。
そして魅力的な地です。
レースに行った際にはぜひ大陸の中心部分にも足を運んで
大自然を感じてほしいと思います


今回、この地に違った形で触れられて
とっても幸せでした。
仲間が増えていくことにも大きな幸せを感じております。

トレイルランニングはひとりじゃないですからね、
だから好きなんです


サポート、応援ありがとうございました!



Special THANKS :

SALOMON: ユニフォーム、シューズ、ザックなどなど装備の提供。
SUUNTO: ウォッチの提供。
VESPA: VESPA(スポーツドリンク)、ジェルなどの提供。
ハニースティンガー: エナジーグミの提供。
SMITH: サングラスの提供。
New-HALE: テーピング、冷却シートなどの提供。
グリーンマグマ: 健康維持グリーンマグマ(青汁)の提供。
LEKI: ポールの提供。
アメアスポーツ: 遠征サポート全般。レース、エイドサポートなど

TEAM SALOMON 
   RYAN、JEREMY、GRANT、MICK、BETH、JARAD

TEAM SALOMON サポートクルー
   NAIMA、FABIAN、MELANIE、MATT、VANESSA
   
各エイドで暖かく迎え、サポートしてくれたGRETEL
いつも応援してくれてる日本のサロモンスタッフ
近くで支えてくれてる茂くん
最大の感謝を送ります


ありがとうございました


2013-05-18 06.36.45 (640x480).jpg
サポートしてくれたGRETEL

2013-05-18 07.53.01 (640x480).jpg
IMG_0129 (480x640).jpg
IMG_2670 (640x427).jpg
IMG_2719 (640x427).jpg
IMG_2753 (640x427).jpg
P5170325 (640x480).jpg
ブルーマウンテン国立公園

IMG_2626 (640x427).jpg
レース前日。受付など。

IMG_2639 (427x640).jpg
スタート前、GRANTとJEREMY

IMG_2634 (640x431).jpg
レース前、RYAN

IMG_2645 (640x427).jpg
スタート

IMG_2646 (640x427).jpg
スタート

IMG_2691 (427x640).jpg
RYAN

IMG_2711 (427x640).jpg
JEREMY

2013-05-18 11.59.35 (480x640).jpg
MICK

2013-05-18 16.29.03 (480x640).jpg
エイドステーションでGRANT

IMG_2664 (427x640).jpg
BETH

IMG_2764 (640x475).jpg
BETHとGRANT

IMG_2668 (427x640).jpg
HIROKO

2013-05-18 19.34.38 (640x480).jpg
ゴール後、10分。今回もゴールした時誰もいませんでした(UTMFでも 笑)予定してたよりも速く着いてしまったらしい(笑)

2013-05-19 14.31.21 (480x640).jpg
レース次の日。足が痛そうに歩いてたらGRANTが「背中に乗りなさい!」と。彼はとってもファニーガイなのです(笑)

268799_467760279979327_1701610094_n (640x480).jpg
女子表彰式

IMG_2844 (640x427).jpg
TEAM SALOMON  in TNF100

TNF100

オーストラリア、ブルーマウンテン100q トレイルランニングレース、
TNF100終わりました。
結果は12時間41分、
総合64位
女子9位

私にとってはかなりのスピードレースでした。
広い林道がほとんど、
ずっと走れるコースで頑張ったと思います
満足です!

ここんとこ山のレース、山ばかりだったので
すごくフレッシュでした!
まさにトレイルランニングでしたね。
いつものように最初からイーブンペースで最後まで行きましたが、
みんなとっても速かったです。
年々ペースは上がっているようです



TEAM SALOMON としてメンバーと共に過ごし、
走れたことがとっても楽しかったです。

結果はそれぞれ。
いろいろありました。
でも、仲間を感じてみんな楽しんで走っていることが感じられ、
すごくよかったです。

TEAM SALOMON AUSTRALIA のクルースタッフNEIMAが言ってました。
「私たちはみんなに勝ってほしいためにサポートするんじゃない、
結果は後から、みんなに満足して走ってほしいんだよ」と。
女子1位だったBETHはTEAM SALOMON。
70q過ぎくらいに同じくTEAM SALOMON男子のGRANTに追いついて
彼らはそれから一緒に走り、一緒にゴールをしました。
結果、BETHはコースレコードで優勝、GRANTは12位。
GRANTは
「最後もっと走れたけど、BETHと一緒で楽しかったからGOOD!!」
と言ってました。
最後ペースを上げて走っていれば入賞できたのかもしれないのだけど、
彼はそれよりもBETHとのランを選んで楽しんだ。
BETHもそれをわかっていて
表彰台でGRANTに最大の感謝を述べました。
TEAM SALOMON クルーもそれを喜び、
みんなで笑い合った。

競い合うだけがレースじゃない、
だからこそトレイルランニングなんだと思います。


TEAM SALOMON、とってもいいチームです!
最高です!!


やっぱり感謝感謝のレース。


今日はグレーテルとシドニー観光。
また日本に帰ったら写真と共に報告したいと思いますー

オーストラリア

Blue Mountainで行われるトレイルレース、
TNF 100
のためオーストラリアに来ました。
こちらは日本と逆の季節なので落ち葉舞い散る秋です。
山に近いこともあってか、寒いです
ダウン着てます



先月UTMFで一緒だった
ゲレイテル、ジェレミー、グラントに再会。
いいですね、こういうの。



レースは走れるコースの100qですが、
みんな一緒だからなんだかとっても楽しみです。
故障のため走れないグレーテルが私のサポートをしてくれる予定で
ありがたいです



P5160311 (640x480).jpg
Team SALOMON サポートクルーとのチームミーティング。
みんな真剣な顔してますが、そんなにシビアなこと話してません(笑)

南アフリカのエース、ライアンはかなりのイケメンです(笑
オーストラリアのミックとベスも後から来て、
今日はみんなでピザの夕食でした。
トレイルの話や世界のレースの話で話が途切れません。
楽しいひと時。


P5160320 (640x480).jpg
ジェレミー、グレーテル、ジェラッドと
夕方少し走りに行きました。
沈む夕日とそれに照らされた谷がキレイでした

そして今、空一面の☆がとってもキレイに瞬いてます!
明日も晴れるといいです

今倉山

富士の麓、今倉山へ

何もしなくても汗ばむ一日
歩いてたら日差しが痛かったです
もう夏ですね

山は生命力の宝庫になってます
野花が美しく癒されました

今日出会ったお花たち


P5140268 (640x480).jpg
エイザンスミレ

P5140272 (640x480).jpg
アケビ

P5140275 (640x480).jpg
キジムシロ

P5140277 (640x480).jpg
ヤマブキ

P5140284 (640x480).jpg
モミジイチゴ

P5140289 (640x480).jpg
ヒトリシズカ

P5140287 (640x480).jpg
チゴユリ

P5140302 (640x480).jpg
クマガイソウ

P5140310 (640x480).jpg
イカリソウ

シューズのお話

わたしの足は特徴のある形をしていて
なかなか合う靴がない

長距離を走ってきたせいなのか敏感にもなっていて、
贅沢になって足がモノを申すようになってしまった

ちょっとした変化でも
マメができたり、足が痛くなったりしてしまう


実はサロモンの靴もなかなか足にフィットしなくて
1年以上の間、合う靴を探しながらきた

種類はもちろんのこと、サイズを変え、メンズも試し、
インソールもいろいろ変えて試してきた

けどやっぱり合う靴が見つからなかった


そこで既存の靴で一番合うと思われるマントラを変形させて履くことにした
出っ張って当たるところを広げてもらい、
締め付ける場所をカットしてみた

そしたらマメができずに長距離を履くことができるようになった



トレランで靴は一番大事、それだけが大事といってもいい装備。

だからこそ敏感になるのはしょうがないかもしれないけど、
今回のことで学んだことは
”足はもしかしたら靴に合わせられるのかもしれない”
ということ。

靴そのもので使わなくてはいけないという概念は捨て、
自分の形に合わせて、できる範囲でカスタマイズすれば
靴に歩み寄ることができるということ。


みな足のサイズ、形が違うのだから自分に合った靴を探すのは至難の業。

靴を足に合わせる、ことをしてもよい。
足を靴に合わせてしまう、
それでもなんとか折り合いがつくようになるのだということ。

サロモンスタッフは一年以上も
諦めることなく靴を探し続けてくれた
一緒に悩み、思考錯誤してくれた

それは快適に楽しんで走ってほしいという
暖かい心があるからに違いない
本当に”あったかい”の一言に尽きる

サロモンの
青木さん、成田さん、古守さん、竹谷さん、室田さん
ありがとうございます

シューズにはたくさんの人が関わり、
たくさんの人の”暖かい想い”が詰まっている
それだけで百万馬力!(笑)
気持ちをかければかけるほどそこにはパワーが生まれ、
それを感じて感謝の気持ちで走ることができる


来週末のオーストラリア、ブルーマウンテン100q
みんなの”想い”が詰まった変形マントラで走ってきます!


”よい靴はよい場所へ運んでゆく”

ですよね

ツアーの案内。

トレイルランニングを初めてみたい女性の方限定のツアー
のガイドをしています

初めての方でも安心して挑戦できるツアーになってます。
女性ばかりって、とにかく華やかですよ〜^^
ぜひ^^


シンデレラトレイルランニング


C 6/15(土) STEP 2 箱根 湯坂路(神奈川県)
D 7/7(日) STEP 1 丹沢 弘法山(神奈川県)
E 7/28(日) STEP 2 奥武蔵 日和田山(埼玉県)
F 8/17(土) STEP 2 奥多摩(東京都)
G 9/22(日) STEP 2 南高尾(東京都)
H 10/5(土) STEP 3 箱根(神奈川県)
I 11/9(土) STEP 3 丹沢(神奈川県)





トレランやっているから、、
男性だけど...
って方はレベル別でこちらでツアーやってます
あくまでも”楽しむ”が基本でやってますので
きっと楽しめるはずですv
ぜひ遊びに来てください〜


ピーチパッショントレイル

5月11日(土)箱根外輪山金時山トレイル(上級)
5月25日(土)大山下社トレイル(初級〜中級)
6月2日(日)丹沢 三ノ塔トレイル(中級)
6月9日(日)高取山トレイル(初級
6月16日(日)大倉尾根トレイル(中級〜上級)
7月6日(土)ヤビツ峠周辺トレイル(中級〜上級)
7月27日(土)南足柄トレイル(上級)
8月10日(土)芦ノ湖一周トレイル(中級)
8月11日(日)箱根外輪山金時山トレイル(上級)
9月2日(月)鎌倉トレイル(初級)
9月23日(祝)丹沢 三ノ塔トレイル(中級)



PB240010 (640x480).jpg

燧ヶ岳&会津駒が岳

南会津に行ってきました。

燧ヶ岳はなんと前日に雪が降り、
駐車場も真っ白という状態になっていて
最初からスキーを履いて登れました。
もちろん雪は最高で、
真冬のような柔らかい雪、
パウダーを思いっきり楽しみました!
5月だとは思えませんでした。

P5030148 (640x480).jpg
P5030242 (640x480).jpg
P5030151 (640x480).jpg
P5030156 (640x480).jpg
P5030244 (640x480).jpg


会津駒が岳は標高が低いところから登るということもあってか、
最初はトレッキング。
板が重い。。。笑
この日は晴れていて湿雪。
だけど、その変わりに素晴らしい景色のご褒美が!
山頂からは
燧ヶ岳、越後三山、白根山などなど遠くの山々まで見えました。
山ってすばらしい!!

P5040181 (640x480).jpg
P5040252 (640x480).jpg
P5040253 (640x480).jpg
P5040258 (640x480).jpg
P5040259 (640x480).jpg


さすがGW、
たくさんの方が登っていました。
みんな知っているのですね。
天気も味方してくれ、最高の山スキーでした!



夜は南会津に住む友人の民宿に。
ここがまた素晴らしい場所で、心の故郷。
川があって山があって畑があって少ない家がある。
それだけがなんとも素晴らしいんです。

なんども帰りたくなる場所。
ありがとう田吾作

P5040166 (480x640).jpg
P5040169 (480x640).jpg
P5040174 (640x480).jpg
P5040177 (480x640).jpg


秋には100kmのウルトラマラソンがここ
愛する伊南村で行われます
ぜひ来訪してみてください。
この心の充実感、
満足感、素晴らしさが伝わるはずですv


第4回 伊南川100qウルトラ遠足

尾瀬へ

大きな荷物


P5020236 (640x480).jpg


これからわたしのGW♪
燧ヶ岳行ってきま〜す
山スキーだけどね


天気よいといいなぁ〜

UTMF ありがとうございました!

昨日はサロモンのUTFT打ち上げナイトでした。
多くの方に来ていただき、楽しい時間を過ごすことができました。
これで長らく一緒にいた選手たちともお別れで、
(ほとんどの選手とまたすぐに他のレースで再会予定ですが 笑)
UTMFが終わったっって感じです。
サポートしていただいた方々、応援していただいた方々、
いろいろありがとうございました!


今回のレースは今シーズン初レースで、
身体がどう動くかわからなかったけど、走れてよかったです。
走れるコースだったので辛かった部分もありましたし、
もちろんこうすればよかったということはありますが、
元気で完走できたのでよかったと思っています。


楽しんで走ることは私の専売特許(笑)
少し忘れかけた時もありましたが、
楽しく周りを感じながら走れました。

これもほんとうにみなさまのおかげです。
応援がなければ私はこんなに楽しく走ることはできません。
応援が大きな大きな力になります。
ほんとうにありがとうございました!!



これから毎月レースが控えています。
疲労を溜めないように、
楽しんで走れるように日々充実させていいきたいと思います。
まだまだ始まったばかり、
これからもよろしくお願いいたします。


鈴木博子





Special THANKS :



SALOMON: ユニフォーム、シューズ、ザックなどなど装備の提供。

SUUNTO: ウォッチの提供。

VESPA: VESPA(スポーツドリンク)、ジェルなどの提供。

ハニースティンガー: エナジーグミの提供。

SMITH: サングラスの提供。

New-HALE: テーピング、冷却シートなどの提供。

グリーンマグマ: 健康維持グリーンマグマ(青汁)の提供。

LEKI: ポールの提供。

アメアスポーツ: 遠征サポート全般。レース、エイドサポートなど


途中から一緒に走ってひっぱってくれた石井さん。
TEAM SALOMON メンバー。
サポートしていただいたサロモンクルーみなさま。
特に私を担当していただいたスントの竹谷さんには頭があがりません。
いつも気にかけてくれるべスパの齋藤さん。
明るい笑顔でパワーをくれる芥田さん。
エイドで声をかけてくれた関西のメンバー。
ツアーにきてくれるお客様たちもボランティアなどで支えてくれました。
沿道で声をかけてくれたみなさま。
応援にきてくれた両親。
山にいつも一緒に行ってくれる仲間たち。

茂くん、ちはる、生田目さん、高見さん
そして富士山。


ありがとうございました!!

302094_4864126280911_2132007125_n.jpg

Profile

image
hiroko
トレイルランナー

New Entries

Comment

Categories

Archives(760)

Link

Search

Free

ピーチパッショントレイル