長谷川穂積、プロボクシングWBC世界フェザー級王座を獲得!

国内初の飛び級2階級制覇を達成した長谷川穂積の試合、
すごかったですね!

カッコよかったですね!



戦う男というより
あぁいう風に極限で頑張ってる姿にドギマギします


いつからかボクシングのカッコよさを感じるようになって、
やっぱり凄いなぁって思うのです


誘惑をさえぎり、欲望を抑え、
負けそうになる気持ちをぬぐい、
時には
極限まで酷使しながら
恐怖と闘いながら
一心に自分の夢に向かう姿。


穂積は以前こんなことを言っていました
「試合の前はいつも逃げ出したくなるくらい怖くてたまらない。
負けたらみんなが離れていってしまうと思うと、それが怖いんだ」


人一倍孤独を感じていて
人が好きで
人に愛されたい人なのかもしれない。



それでもまだ勝ち続けている彼の
気迫にほんとに感動する


家族や亡くなったお母さんの愛をいっぱいいっぱい感じて
戦う姿にも感動します


頑張ってる姿に
”わたしも頑張ろう!”
といっぱい元気もらいました

”ありがとう!”




何事も楽しいが一番だと思っています。
だけど、時に厳しさの中にしか見えないものを見たくなったりもします。
だってそれは
苦しさの何倍も何倍も超えた幸福が存在するものだから

昔の場所

仕事で愛知に行ったので
随分ぶりに学生の頃住んでいたアパートを訪れてみた。

名称は変わっていたし、
外観の色は変わっていたけど、
建物そのものや形は変わっていなくて
なんだか感慨深くなってしまった。


あれから結構な月日が経っているのだと感じたのだけど、
なんだか癒されもして
よい来訪になった。


懐かしい友人に会ってお話。
外見は変わらずとも
中身は落ち着いて大人に変身。


周りも自分も
景色も建物も時代を刻んでいく。



日々の生活に追われないように
しっかり変化を受け止めていこう



明日はまた山。
晴れるといいなぁ

カッコいい富士さん

ちょっと前に長者ヶ岳に行ってきました


反対側(大沢崩れの方角)から見る富士山は
荒々しくて男っぽくて
いつもと感じが違って見えました


カッコいい富士山も
存在感があり
やっぱり元気をもらいました




さて、明日も頑張ろうかね

アルプスって・・・!?

先週末は
地球探検隊でのツアーで丹沢と三浦アルプスへ。

土曜日はステップアップ編だったため常連メンバーが多くて、
かなり濃いぃぃツアーになりました。
みんな慣れているためか突っ込みが・・・(笑)
仲良いことはいいことですーうん。

日曜日もなんだか和やかな雰囲気で
ワッハッハ笑いが絶えない楽しいツアーでした。


そして今日は鎌倉アルプスへ。
朝雨だったものの昼には晴れ間が差し込み、
思ったよりもずっと過ごしやすい一日でツアーを終えることができました。



ご参加いただいたすべての皆さま、
楽しい時間をありがとうございましたぁー

是非また山でトレイルで
楽しい笑顔を見せてください

一緒に笑いあいましょう!





それにしても
鎌倉アルプス、
三浦アルプス、
沼津アルプス・・・

どこもかしこも”アルプス”。
なんで”〜ヒマラヤ”とか”〜ロッキー”とか”〜アンデス”とかじゃなくて
みんな”〜アルプス”なんだろ???

とある山のガイドさんはこう言いました。
「アルプス、アルプスって、(ヨーロッパの)アルプスに失礼ですよ」


アルプスが多すぎてわけわかんなくなっちゃいますよね 笑

野外救急法

”Wilderness First Aid‏”
終わりましたー


一言でいえば、
「あ〜行ってよかった!!」


まず野外で活動することのリスクを再認識できたこと、
それは大きな収穫だったように思います。

楽しいということにかまけて
ついつい大きなリスクを伴っていることを忘れてしまったり、
おざなりになってしまっていた。

今まではたまたま私はラッキーだったということを
常に頭に置いて何が起きても対応できる気持ちを持っておこうと
強く思いました。



第二に、
ここで学んだことは私が今活動している山というフィールドでは
確実に無くてはならない知識と技術だったということ。
まだ頭の中は整理できていないけど、
勉強したことを復習して練習して、
しっかり身にたたきこんでいきたいと思います。



そして一番に
最高に楽しい日々と大きな出会いに感謝です。
ファーストエイドのために立山まで来るという
意識の高い人たちが集まる場所。
山の世界、ガイドの世界の一流達が集合していて、
参加メンバーだけ見たら日本の山世界を背負っている人たちばかり。
話していて、
一緒に勉強していて、
楽しくないわけないです。
刺激受けないわけないです。

講習は周りに何もない立山の奥地の研修所で行われて、
寝起きを一緒にして、
同じ釜の飯を食べ、
毎日朝から晩まで講習を受けていました。

参加メンバーとの日々が合宿のようで
忘れられないとっても楽しい時間でした。

これからまたどっかで会うような気がする、
会いたい、
そう思える素敵な仲間たちでした。



いろんなことに
感謝です。




CIMG4496.JPG
CIMG4509.JPG
CIMG4469.JPG
PB180181.JPG
PB162413.JPG
PB150004.JPG

PB192431.jpg
PB190204.JPG
PB192416.JPG



Wilderness First Aid‏

Wilderness First Aid‏
「野外救急法」


野外で活動するには
しっかりとした救急法を知っていなくてはいけない。


最近そのとっても重要なことに気づいて、
今野外救急法を学びに富山県立山まで来ています。



都市部よりも圧倒的にリスクが高い、
事故などが起こったときの救急が困難である、
装備がない、搬送に時間がかかるという特殊な状況下である、

山で楽しく安全に遊ぶための大切な知識・技術です。



これから5日間、
みっちり学んできたいと思います。


詳しいことは
余裕ができてから書くつもりですが、、、、


それにしても
大変、、、

覚えることがいっぱいあって、、、



よぉし、がんばるぞ!

伊豆トレイル

ちょっと前に伊豆半島の先っちょ走ってきました〜


伊豆半島トレイルは
何箇所か走ったことはありますが、
今回は初めて行くトレイルを走ってきました



一日目:寝姿山〜小撫〜爪木崎〜須崎、高根山周辺
二日目:天城大橋〜天城峠〜向峠〜八丁池〜万三郎岳〜八丁池〜三筋山〜大池〜沢田



伊豆半島最高です!!
二日目のトレイルはまさに
”ザ・トレイルランニングコース”
”これぞトレイルラン!”
って感じで、
ほんとーに素晴らしいトレイルでした!

あまりに楽しいトレイルで
テンション上がりまくり、叫びながら走ってました、
体からなんかいっぱい出てました(笑


今度この素晴らしいトレイルで
ツアーやるので是非是非体験してみてください!
なかなか無いですよ、
こんなに走れて、景色が綺麗で
山の雰囲気最高でーなんて。

特に
八丁池〜万三郎岳、
三筋山付近、
とにかく気持ちよく走れましたー
太陽にも感謝ですね

やまよ〜ありがとう


PB111365.JPG
PB111386.JPG
PB111343.JPG
CIMG4393.JPG
CIMG4383.JPG
PB111368.JPG
CIMG4396.JPG
変な看板みつけました。”らしい”ってどういうこと!? (笑)

CIMG4382.JPG
CIMG4378.JPG

妙義山

妙義山に行ってきました

トレランじゃなくて
ロープを使って金剛山の稜線を歩くちょっとしたクライミング登山



あんな絶壁を登ったのは初めてです
岩にかけた足がすくみ、ブルブル震えました


すごい奇岩の
緊張感ある山行でした。


いつも見る山の景色とは違ったものが見え、
なんだか少しクライマーの気持ちを垣間見たような気がします


楽しい時間に感謝
素晴らしい山に感謝
人に感謝


CIMG4457.JPG
CIMG4419.JPG
CIMG4450.JPG
CIMG4413.JPG

花火

先ほど秦野市周辺で盛大な花火が上がってました。

”なんだろ!?”
って真剣に考えちゃいました。



もう夏は過ぎたし、、、
たしか今日は平日、、、
多分お祭りはなかったような、、、


花火の出処をみて、判明しました。
東海大学の建学祭でしたー


最近は大学の文化祭で花火なんぞ上がるんですね、
すごいです!



季節外れのようだけど、
キレイなもの見られて得しました

箱根外輪山トレラン

「ツアーでこんなに天気がいいのはじめてかもしれない・・・!?」
セブンヒルズトレランツアーご参加の
スーパーリピーターさんに言われました。

確かに今年のツアーは曇や雨が多かった・・・(苦笑)




ということで今日は晴れの中でのトレランでした。
ああぁ〜久しぶりの晴れトレランはやっぱり気持ちよいです!
太陽ってありがたいなぁ^^


ツアー参加のみなさん同士仲良くなり、
和気あいあいとした雰囲気で
とっても楽しいトレランでしたー
ご参加のみなさまぁありがとうございました!




「ブログを読んでいたらもっと堅い方かと思ってました」
と言われました。
そうですね、ブログ結構お堅いかもしれません(笑
「私意外と柔らかくないですか・・・!?」
って返答しときました(笑

いつもありがとう

社会にはたくさんの情報が溢れ、
自分には常に動き続ける感情が存在する

時に
何が正しいのか
何を信じればいいのか
何を求めているのか
わからなくなる

そんな時支えてくれるのは
自分を信頼してくれる気持ち




失敗を恐れ、
疑い、
自分を守り抜く人生よりも

信じて、
与え、
自分で切り開く人生を歩んでいきたいと思う



感謝は伝えたくなった時に
伝えておきたい


”いつもありがとう”

美ヶ原高原

仕事でしたが
美ヶ原高原を走ってきました


上の方は冷たい空気と風で
木々は霧氷で覆われていました


秋は過ぎ去りましたね。。。



山はもうすぐ白銀世界

ちょっと覚悟しなくてはいけませんね

Profile

image
hiroko
トレイルランナー

New Entries

Comment

Categories

Archives(760)

Link

Search

Free

ピーチパッショントレイル